風船、雨の日は辛いのよ、だって、、、

東大阪きらり教室の日、雨です。

台風14号が接近中、9月から再開した東大阪きらり教室、今回初級2回目。

基本の動物など作りました。


質のいい風船を使うので、さほど割れないんですが、

割れる日は割れます。

今日も二本連続、白が割れました。

甲高い、大きな音です。


まだまだ2回目なので、大きな割れる音はびっくりします。

気をつけているのですが、初期不良もあり1割は、不具合があるというのが定説。

そこで、生徒さんからの質問。

「大きな音で割れると、職場で使うのは難しい。

何か方法はないか?」


あります。あるんです。

大きな音で割れない方法はあります。

その割れない方法をしたものを割って、音の大きさの違いを体感してもらいました。

「あ、ほんまや。そんなに怖くない。大きくない。」


よかった〜、対策を取れば職場でも使えそうですね。


雨の日は割れやすい。

季節の変わり目も割れやすい。

初期不良については、なんともし難いけど、

作るものに関しては、大きな音で割れない対策は取れます。


今日もたくさん作りました。

是非、趣味やお仕事で楽しく風船をひねってください。




風船教室は、

難波教室( 難波市民学習センターで開催)月曜午前、毎月2回開催。

東大阪きらり教室(希来里6階、イコーラムにて開催)木曜午前、毎月1回開催。

日程につきましては、メールでお問い合わせください。

piiicyan@gmail.com 

・お名前

・習おうと思ったきっかけ


まれに迷惑メールに振り分けられることがあるので、1日経っても返事がない場合は、お手数ですが、再度送っていただきますようお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000

P-PROJECT

体験・学び・経験【未来の思い出仕掛け人】 面白い思い出を持って未来へ!