雰囲気のいい「写真の撮り方」のコツって?

今日は東大阪きらり教室での年内最後の風船教室。

クリスマスアレンジを作りました。

一枚目の写真、iPhoneで撮ってます。

雰囲気のいい感じの写真も風船には大事。

生徒さんと、これをこうして、こうして、、、と撮り方も工夫しています。


普通に撮ったらこんな感じ。

こっちも好きです。

東大阪きらり教室、年始は1月23日から。

細長いゴム風船を中心に、お花や剣を作ったり、

帽子、サンタも作ります。

ぴーちゃんの教室は、介護関係の方、保育関係の方が多く習いに来られています。

お孫さんとの遊び、お子さんの誕生日やご近所さんのちょっとしたパーティーの手土産に、

バルーンアートの人形や花束を作る方もいます。

風船ができると、職場復帰時に履歴書に書いてイメージアップに繋げることもできます。

何か始めたいけど、何をしたらいいのか?と迷っているなら、

1つ目はバルーンアーとをしてみてたいかがでしょう?

小さなお子さんから大人の方にも大変喜ばれる特技です。


まずは体験から。

リモートでの体験をご希望の方は、開催リクエストを送ってください。


職場、企業研修、ボランティア団体などへの出張レッスンをご希望の方は、

お問い合わせフォームをご利用ください。

P-PROJECT

体験・学び・経験【未来の思い出仕掛け人】 面白い思い出と未来へ!

0コメント

  • 1000 / 1000