失敗は嫌ですか?

失敗は嫌です。

ほとんどの方がそう言うでしょう。

風船教室で

「ここでは失敗はないんです。失敗のまま終わると失敗。続けると試行錯誤です。」


ですので、もう一個作ろうと思ったら、それは失敗でなくなります。

 (ぴーちゃんの名言集より、そんな本が出版できれば面白いね)


一方で、教室内で失敗をしておいた方が、伸び代が大きくなります。

一度もミスをしたことがなければ、「え!」と言う状況に対応できません。

しかし試行錯誤をしてる人は、こうしたらうまくいくよ、これで切り抜ける!と、柔軟に対応できます。

企業の研修に風船を使ったワークショップを勧めるのはこれが理由!


いつからか失敗はやってはいけないことのように思われています。

ぴーちゃんのバルーンアート教室は、とっても安全な「場」です。

風船で犬を作っても、顔が長かったり、手足が短かったり、尻尾がめちゃくちゃ長かったり。

作った後で、自分で笑う方が多いです。

その笑いをたのしい笑いに変えていくには、顔が長い犬をしっかり受け止めて、どうしたら可愛い犬になるのか、かっこいい犬になるのか。

自分がどうしたいのか考えます。

いえいえ、このままの犬が最高に可愛いんです。といえばそれもOK!

私は、どんな作品でも「うちの子一番可愛い!」と思って作っています。

それは、バルーンアートをはじめた頃から変わっていません。


誰でも簡単に始められるバルーンアートです。

大人になってからの新しい趣味にもおすすめです。

9月から、新規で始めるお申し込みが増えています。

今なら一緒に始める仲間もいます。

この機会にバルーンアートをはじめませんか?

作るのはバルーンアートだけでない、バルーンアート教室です。










0コメント

  • 1000 / 1000

P-PROJECT

体験・学び・経験【未来の思い出仕掛け人】 面白い思い出を持って未来へ!